読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ

主観によるだろう

夢見るアイドルミナライたぃたぃについて

「夢見るアイドルミナライ! 徳井太一ことたぃたぃです!」

 整った容姿から発される特徴的な声と印象的な言葉に初めて聞いた人は驚くのではないでしょうか。今回は夢見るアイドルミナライたぃたぃについて書いていきます。

たぃたぃとは

 たぃたぃ(徳井太一)は2002年5月7日生まれ、兵庫県出身。スターダストプロモーション大阪営業所に所属する中学2年生です。趣味はショッピング・旅行。特技はダンス・ピアノ・オルガン(公式プロフィールより)。

 初ステージは2015年12月13日。初めての自己紹介にて「たぃたぃって呼んでください!」と大きな声を響かせ会場をざわつかせました。

 そんなたぃたぃ本人が説明書を書いています*1

たいたいの説明書です♪|EBiDAN 39&KiDS オフィシャルブログ Poweredby Ameba

たぃたぃの魅力

・容姿

 以下の画像をご覧ください。

f:id:tojitenete:20170113052925j:plain

f:id:tojitenete:20170113052934j:plain

 中学生でこの完成度。美人で性格に癖がある人が言われがちな「喋らなければモテそう」を再現したのが彼です。たぃたぃ自身もそれを経験したことがあるようでブログに

1ヶ月ぐらいしゃべらなかったらもてるでー!!!って

お友だちに言われたからあんまししゃべらないようにしよう!!って

思ってたのにいっつもしゃべっちゃう。

だから、来年のバレンタインの時は無口になろーって決めたたいたいなのです。

たいたいの説明書です♪|EBiDAN 39&KiDS オフィシャルブログ Poweredby Ameba

 と書いています。

・性格

 以下のブログの画像をご覧ください

はっぴーはっぴーメリクリたぃたぃ(ㆆᴗㆆ)*✲゚*。⋆(ㆆᴗㆆ)*✲゚*。⋆|EBiDAN 39&KiDS オフィシャルブログ Poweredby Ameba

 これは2016年の12月に行われたイベントに関する記事です。彼は共演者のほとんどの方と写真を撮っています。これだけの数を撮れるということはそれ相応のコミュニケーション能力があるように思います。

 徳井太一として接したことがないので性格については正直あまりわかりません。気になる方は是非彼の特典会に参加してください。

・パフォーマンス

 たぃたぃはジャズダンスを習っています。長い手足を活かしたダンスはとても迫力があり、表情も魅力的です。twitterに少し動画が載っているので見てください。(マイクを持ったセンターがたぃたぃです)

twitter.com

 たぃたぃはイベントでソロの経験がありその際はT.M.RevolutionWHITE BREATHをカバーしていました。ネット上に公開されることは難しいとは思いますが、機会があれば見てください。赤いナポレオンジャケットを羽織り、本人が考えたダンスは見ごたえがあります。

たぃたぃの過去・現在・未来

・過去

 現在彼は星男祭選抜*2として活動してます。以前はKLAP選抜*3として活動していました。初登場は2015年12月13日。以降その4人でステージに立つことが多かったのですが披露するのはKLAPのみでした。*4

 KLAP選抜時代のたぃたぃで強く記憶に残っていることがあります。

 それはイベントでたぃたぃが「そろそろ他の曲もやりたいな~~~~ねぇ、松井さぁ~~~~ん」と舞台袖に居る松井さんを見て言ったことです。会場はその発言で笑いが起きました。そこまで計算されていたのかもしれません。

 松井さんとは EBiDAN OSAKA の責任者のような方です。TwitterEBiDAN_OSAKA (@EBiDAN_OSAKA) | Twitter)の中の人でもあります。松井さんにどれほどの権力があるのかは知りません。ただあの場であの発言を出来るたぃたぃは間違いなく持っているなぁと思いました。

・現在

 前述しましたがKLAP選抜は解体し、曲が増えることなく終わります。その後結成された星男祭選抜で現在たぃたぃは活動しています。名前の通り星男祭2016をきっかけに作られたグループです。星男祭当日の活躍についてはナタリーさんが記載されているのでそちらをご覧ください。

先輩グループのカバーも続々!「星男祭」に全国のEBiDANメンバー大集合 - 音楽ナタリー

・未来

 たぃたぃは今までのエビダンにいなかったタイプなので今後どうなるか私は予想が出来ません。ただ彼は「○○をやりたい」と公言をすることが多いように感じます。あるイベントで松井さんに将来像を聞かれた際「(将来は)歌も出来て、ダンスも出来て、演技も出来て、ニュースも出来る、世界中を飛び回れるスーパーアイドルになりたい」と応えていました。*5

 

おわりに

 以上が私が書ける徳井太一ことたぃたぃの紹介です。彼は実際に見て魅力がわかるアイドルだと思っています。もし少しでも興味を持たれた方がいらっしゃればイベントにお越しください。直近だと2017年1月14日にTSUTAYA EBISUBASHI 6Fイベントスペースで開催されます。ミニライブとありますが予定では70分。両部参加すると140分見ることが出来ます。

twitter.com

EBiDAN OSAKA 「EBiDAN vol.9」発売記念イベント in TSUTAYA EBISUBASHI | EBiDAN 39

*1:当時は「ぃ」が大文字表記でした

*2:一颯 / 紀田直哉 / 徳井太一 / 松村泉輝 / 弓木大和

*3:紀田直哉 / 徳井太一 /永田陸斗/ 弓木大和

*4:披露された当初KLAP選抜という名称は公言されていなかった記憶があります

*5:エビ本vol.8のお仕事の夢という質問には「僕はね、歌って踊ってニュースも読めて演技もできるタレントになる!!」と答えています。たぃたぃが取材時に「アイドル」と答えたのかどうか気になりますね。

ジャニオタとエビダンのオタクが混ざったカラオケがやりたい

ジャニーズの曲でペンラを綺麗に振り回すエビダンのオタクとエビダンの曲で錯乱したように盛り上がるジャニオタが見たい。そう思い記事を書いています。今回はジャニーズから「sexy zone」「ジャニーズWEST恵比寿学園男子部から「超特急」「DISH//」を選出し、そこから3曲ずつ紹介しました。ジャニーズもエビダンも曲が多く、もっと紹介すべき曲があると思うので同じ題材で誰か記事を書くなりツイートしてください。

 

エビダンのオタクにカラオケで起用してほしいSexyZoneの曲

 SexyZoneとは?

 SexyZone(通称セクゾ)は、ソロ曲の歌詞がトンチキなことでお馴染みの中島健人さん(22)。現存する日本人で最も赤西仁の物真似が上手い菊池風磨さん(21)。佐藤顔面大勝利でお馴染みの佐藤勝利さん(20)。アルパカが好きで本人もアルパカに似ている松島聡さん(19)。ドイツとのハーフで美意識がとても高いマリウス葉さん(16)の5人で構成されたグループです。奇抜な歌詞が多く、キラキラアイドルという印象です。

 おすすめの3曲

Cha-Cha-Chaチャンピオン

https://www.youtube.com/watch?v=tElgT7ubdmo

 超特急のシンクロニズムを思い出す振り付けです。ペンラを持ったエビダンのオタクにサビの振りをやってほしいです。綺麗で気持ち悪いと思います。

・CANDY~can U be my BABY~

https://www.youtube.com/watch?v=ZWPyl-gwY5I

 ケンティーこと中島健人さんのソロ曲です。本人が作詞された歌詞とサビの振り付けが秀逸な一曲となっております。「LOVE KENTY」の部分で推しの名前を叫ぶも良し、歌っている人の名前を叫ぶの良し。この曲を聞くと落ちサビ前のラップのような部分でエビダンの現場なら指揮者(ペンライトを2拍子の指揮のように振る人)が現れるな、と思います。そこの「Red、Green」で推しの担当カラーのペンライトを掲げる人も出そうですね。

・Sexy Summerに雪が降る

https://www.youtube.com/watch?v=fJjIeC_Kckk

 冒頭の落ち着いた部分でケチャをして欲しい。余談ですが、私の友人にセクサマ(この曲の略称)をカラオケで歌いに行く際「SexySummerに雪降らせてやるよ」と言う人がいるのですが、広まって欲しいと思っています。

 

エビダンのオタクにカラオケで起用してほしいジャニーズWESTの曲

 ジャニーズWESTとは

 ヒルナンデスに出ている唇が厚い方台湾のハーフ中間淳太さん(29)今月公開の映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」に出演される濱多崇裕さん(28)ヒルナンデスに出ているぽっちゃりした方の桐山照史さん(27)「溺れるナイフ」で大友役を演じた重岡大毅さん(24)今月から放送される「大貧乏」に出演する神山智洋さん(23)「レンタル救世主」に出演されていた藤井流星さん(23)「世界一難しい恋」に出演されていた小瀧望さんの7人で構成されたグループです。ジャニーズの中では最も最近デビューしています。有名な曲は関西弁が多いですが、アルバムを借りると幅広さを感じるのでおすすめです。

 おすすめの3曲

・ええじゃないか

https://www.youtube.com/watch?v=mWVOrd6PcL4

 始まりの「ええじゃないか~!」で叫んで欲しい。合いの手もやりたい。ただBメロではケチャではくPPPHをしてほしい(好みの問題です)「なにはなくとも浪速魂」で「恵比寿魂」にするなりして遊んでください(ダジャレが成立しなくなる)。「これが生き様やねん」では個人的にケチャしたいですね。

 ・ホルモン~関西に伝わりしダイヤモンド~

https://www.youtube.com/watch?v=-jBhS1Vsvy8

 エビダンオタクのオタ芸が見たいです。ここではペンラが邪魔になりそうなので、机に置いて手を突き上げてください。振り付けを覚えるまで少し大変ですが、エビダンの変なコール(褒めています)を覚えられる皆さんなら出来ます。

 ・粉モン

https://www.youtube.com/watch?v=Fth9v43dzTE

 「食べ物の歌ばかり歌っているのか?」と思われそうですがそういうわけでもないです。サビの振りを覚えてほしいです。超特急のオタクの皆さんはタカシくんとコーイチくんを想像しながら覚えたら良いのではないでしょうか。

 

ジャニオタにカラオケで起用してほしい超特急の曲

 超特急とは

 奈良出身現役大学生バックボーカルコーイチさん(22)赤西仁が好きなメインダンサーカイさん(22)バイオハザードで世界ランク2位を取ったことがあるリョウガさん(22)「兄に愛されすぎて困っています」に出演するメインダンサータクヤ さんアニメが好きなメインダンサーユーキさん(22)ふなっしーが好きなメインダンサーユースケさん(21)大阪府出身身長180センチ以上バックボーカルタカシさん(20)の7人で構成されたグループです。曲の幅が広く、1枚アルバムを借りるだけで多種多様な曲を聞くことが出来ます。  

 

おすすめの3曲

・バッタマン

https://www.youtube.com/watch?v=UmRu08qr3Wc

 ヒャダインさんが作った曲です。冒頭の「1234567」で担当のペンライトを上にあげます。色々コールはありますが「(トゥリマカシー)サマサマ」と「(超特急で)食ってきたい~」を覚えたら楽しめると思います。

・Shake body

https://www.youtube.com/watch?v=0EB7t9JGMow

 ↑でオタクがやっていることを覚えて貰えたら楽しいと思います。動画にはありませんが、現在はガリガリグッバイの前に「リョウガのターン!」ドジっ子わっしょいの前に「ユーキのターン」というコールがあります。そこを歌っている人や担当の名前を叫ぶのが良いのではないでしょうか、と思いましたがここは推し(=担当)の名前を叫ぶ部分ではない。

・Seventh Heaven

https://www.youtube.com/watch?v=1CfJKqoV0d4

 ジャニオタが大好きなzoppさんが携わっています。02:00~のハートを作るところが楽しいです。特殊なコールもないのでハートを作るところさえ覚えれば誰でも楽しめる気がしますね。

 

ジャニオタにカラオケで起用してほしいDISH//の曲

 DISH//とは

 北海道出身、DJ担当の橘柊生さん(21)2017年に加入したドラム担当泉大智さん(20)習字が得意なベース担当小林龍二さん(19)「君の膵臓を食べたい」に主演で出演するボーカルギター担当北村匠海さん(19)元テレビ戦士コーラスとギター担当矢部昌暉さん(19)の5人で構成されたグループです。楽器を演奏しながら踊ります。曲は若くて盛り上がるイメージがあります。

 おすすめの3曲

・いつかはメリークリスマス

https://www.youtube.com/watch?v=8LHaZfZeUT8&spfreload=10

 01:00~のラップのような部分が楽しいです。「彼女をクリスマス」になっていますがジャニオタの皆さんは「彼氏を」「(担当)を」に変えても良いかもしれませんね。

・愛の導火線

https://www.youtube.com/watch?v=ZAsGrGSZnls

 公式が振り付け動画を公開してくれているので覚えやすいです。「ハーイハーイハイハイハイハイ」というのはジャニオタの皆さんには馴染みがないかもしれませんが、これを覚えておくと他のアイドルの現場に行った時に何となく楽しめて便利です。コール表では「警報」と表現されています。

ピーターパンシンドローム

https://www.youtube.com/watch?v=S3FTHo0laSQ

 ↑はメンバーが過去に配信したツイキャスです。こちらの動画を見て貰えばすべてのコールがわかるのでそちらを見てください。「まーさき まーさき」の部分で歌っているオタクの名前に変えるのが私です。

 

 紹介は以上です。楽しめたら良いですね、などお前はどの立場で書いているんだという記事ですがお許しください。同じ題材で書く人が出ますように。